トピックス

第4回 東洋自動機杯少年サッカー大会2018 開催

東洋自動機杯少年サッカー大会が地域コミュニティーとの交流・連携を目的に開催されました。

参加チームはU12が8チーム、U11が4チームで参加選手は総勢169名と、昨年以上の賑やかな大会となりました。

メインチームは地元岩国市近郊のサッカークラブですが7月西日本豪雨災害で被害を受けた島根県江津市より江津サーカースクールも参加し、U11では優勝するという明るい話題もありました。

U12からは和木町スポーツ少年団が優勝となり、私たちスタッフ一同は凍えて応援していましたが選手たちは真剣に走り回り、ゴールネット目指しての熱い好試合の連続でした。

第4回東洋自動機杯 サッカー大会概要
日時 2018年11月23日(祭日)
場所 山口県岩国市 玖珂総合公園
大会結果

(U12)

優勝:和木町スポーツ少年団サッカー部
準優勝:岩国南フットボールクラブ
3位:岩国SCジュニア
敢闘賞:美和サッカースポーツ団

(U11)

優勝:江津サッカースクール
準優勝:麻里布サッカークラブ
3位:K&Kサッカークラブ
敢闘賞:玖珂キッカーズ

 

欧州子会社設立のお知らせ

この度、欧州市場での販売促進のため、下記通り子会社を設立致しました。
今後、こちらを拠点にお客様へのサービス拡充に努める所存ですので、宜しくお願いいたします。

【新会社の概要】
[会社名] TOYO JIDOKI EUROPE GmbH
[所在地] Tiefenbroicher Weg 15, 40472 Düsseldorf, Germany
[資本金] 25,000€
[出資比率] 東洋自動機株式会社 100%
[設立]  2018年6月25日
[事業開始] 2018年11月より予定

レジリエンス認証取得のお知らせ

東洋自動機株式会社(本社:東京都港区、社長:北村明義、以下「東洋自動機」)岩国工場は、平成29年度第3回認証審査において、ナブテスコグループでは初の「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得しました。

レジリエンス認証とは、内閣官房国土強靭化推進室が平成29年2月に制定した「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づき、国土強靭化の趣旨に賛同し、事業継続への取り組みを積極的に行っている企業や自治体、学校、病院等の各種団体を、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が審査し、「国土強靭化貢献団体」として認証する制度です。

東洋自動機は、平成25年より大規模自然災害等の備えとして防災訓練を継続して実施するとともに、中核事業の継続と早期の復旧を前提に調達先や製造場所の整備・確保を進め、その結果がガイドラインの要求に適合すると評価され認証取得に至りました。

今後もお客様の期待に応えるために事業継続力の強化に努めて参ります。

(参考)国土強靭化貢献団体認証 認証取得団体一覧表は下記URL よりご確認ください。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/ninshou_dantaiichiran.html