展示会レポート

TOKYO PACK 2008

2008年10月7日~10月11日(東京ビッグサイト)

2008年10月7日~10月11日(東京ビッグサイト)

各能力は対象物によります


展示機(新製品) TT-10MZID(自立袋)



ドライ製品向けの製袋機付自動充填包装機です。
コンパクトなのに、インラインで製袋から充填包装までのオールインワン機。お菓子、豆製品、飴、ガム等の充填包装に適しています。
展示機(新製品) TY-12W2Z



トレイ包装機のツイン型。
少量個食食品が増える中、ロータリー包装機の経験を活かした、コンパクトな機械を開発。
リテーナーを変えるだけで、色々な形状に対応できるのが最大の特徴です。
展示機(参考出品) TT-10A1-N(air)

緩衝効果も兼ねた新開発の「エアー袋」に対応した包装機で、充填をしながら、エアーを注入します
展示機 TT-10CR



レトルト自動充填包装機TT-8CR型の10工程バージョン。工程が2工程増える事により、各オプション(検査装置など)の取り付けなどに対応でき、より細かいご要望におこたえできます

傾斜型の缶投入機と連動展示していました。
展示機 CF-90(傾斜型e)

傾斜型の缶投入機です

TT-10CRと連動展示していました。
展示機 TT-15C-8-10



自動スパウト取付機付、充填包装機です。
この1台で、スパウト口の自動供給、シール、液充填、キャッピングします。
1台で2役の包装機で、スパウト無しの平袋との兼用も可能です。
展示機 TVP-E4



真空包装機のベストセラー機!
TVP-Eシリーズの、袋サイズがW100-220、Lmax300対応のTVP-E4型。
高温真空にも対応可能(オプション)で、主に漬物やハンバーグ等の充填包装機として大活躍です。

当日ブースまで足を運んでくださった皆様、ご来場有難うございました。
またのお越しをお待ち申し上げます。

October.2008

< < TOPへ戻る