参展报告

JAPAN PACK 2007

2007年10月16日~10月20日(東京ビッグサイト)

今回は京都製作所社と共同小間出展となりました
たくさんの方にご来場頂きました。有難うございました!

各能力は対象物によります


展示機 TT-10MZID(参考出展) NEW!

ZIP袋製袋機付自動充填包装機で、今回一番の注目を浴びていたこの機械は、ZIP取り付け、各ノッチ、フック穴、そしてRカット(コーナーカット)対応、そして充填のオールインワン機!

出光ユニテック社製の線細ZIPにより、綺麗な製袋を実現しました
展示機 TT-10A1-N

ドライ製品向け自動包装機で、能力は最大60袋/分

イシダ社製計量機と連動実演致しました。
展示機 TT-10CR

液充填はもちろん、固形液混合物の多様な食品の包装が可能です。10工程あるので、各種検査装置の導入が出来ます。 能力は約50袋/分



展示機 CF-115( 傾斜型缶投入機) NEW!

従来タイプの直角式ではなく、異物混入を防ぐ傾斜型の缶投入機です。

TT-10CRと連動実演致しました。


展示機 TT-15C-8-10

インラインにて固形投入し液充填を行った後にスパウト口の自動供給、取付を行う全自動スパウト取付充填包装機です。

平袋・自立袋・スパウト袋の兼用が可能なのが最大の特徴です。



展示機 TT-10CW

上記TT-10C型のダブルタイプ。

能力は、TT-10Cの倍の約100袋/分で、10Cを2台設置するよりも省スペースで、ランニングコストに寄与する1台です。
展示機 TX-100SP1+TT-15CW-10

スパウト取付機TX-100SP1とスパウト袋専用の充填包装機TT-15CW-10を連動実演致しました。



展示機 TVP-E4

真空包装機のベストセラー機TVP-Eシリーズの、袋サイズがW100-220、Lmax300対応のTVP-E4型。

高温真空にも対応可能(オプション)で、主に漬物やハンバーグ等の充填包装機として大活躍です。
能力は約40袋/分

October.2007

< < 首項